レンタルサーバーとは?

カテゴリ:基礎知識

レンタルサーバーとは?

レンタルサーバーは料金を払って借りることができるインタネット上にあるサーバーです。 自前のサーバーを用意し、固定グローバルIPアドレスを取得してサーバーを公開するよりも、比較的手軽で安価にサーバーを持つことができるシステムです。

レンタルサーバーの種類

レンタルサーバーにはいくつかの種類があり、もっとも一般的なのは共用サーバーです。 共用サーバーは、1台のサーバーを複数人で共用するサーバーであり、一般的にはWebサーバーアプリ(Apache、Nginx等)やデータベース(MySQL等)などのWebサイトを稼働させるためのアプリケーションがあらかじめ用意されています。

一方で、VPS(Virtual Private Server)や専用サーバーなど、サーバーのみを提供するレンタルサーバーも存在します。こちらはOSも含めソフトウェアは自分で用途に合わせたものを決めてインストールする事ができます。 柔軟性が高い分、構築や管理するための知識(スキル)や手間がかかります。共用サーバーには無い機能(ソフトウェア)を使用したり、高いパフォーマンスが要求されるシステムを稼働する際に選択されます。

なお、単にレンタルサーバーと呼ぶ場合、共用サーバーを指すことが多く、VPSであればVPSと呼ぶのが一般的です。

レンタルサーバーの種類
種類説明
共用サーバー1台のサーバーを複数人で共用
VPS(Virtual Private Server)ハイパーバイザー(KVM、Hyper-V)上の仮想サーバーをまるごとレンタル
専用サーバー1台の物理サーバーをまるごとレンタル(サーバー管理は自分で行う)
マネージドサーバー1台の物理サーバーをまるごとレンタル(サーバー管理はレンタルサーバー側が行う)
クラウドサーバー様々な用途のサーバー(IaaS、PaaS、SaaS)を必要に応じてレンタルして組み合わせる

共用サーバーのメリット

共用サーバーは最初からWebサイトを公開するためのソフトウェアの導入や設定がなされており、すぐにでも始められるのが大きなメリットです。 ドメインを取得してDNSの設定を済ませれば、Webサイトを作成してFTPソフトでサーバーにアップロードするだけです。

管理画面も充実しているものが多く、SSL証明書の設定を始め、殆どの設定は管理画面上から行えるのも利点です。データベースやFTPの操作も専用UI(phpMyAdmin等)が用意されている事が殆どです。

VPSや専用サーバーのようにOSの管理や脆弱性対策などのライブラリの更新作業も不要で、Webサイト管理のみに集中できる事も大きなメリットです。VPSなどでは場合によってはOSの設定やトラブルシュートに数日間を要したり、最悪の場合OSの再インストールやディストリビューションの変更に迫られる場合もあり、自由度が高い反面、貴重な時間をそれらに取られてしまう事もよくあります。

また、パフォーマンス面においても、非常に安価なプランであっても最近ではストレージはSSDに置き換えられており、非常に高速でコストパフォーマンスが良いものが多いため、魅力的な選択肢と言えるでしょう。

共用サーバーのデメリット

共用サーバーでは、ディスクやユーザー領域は独立していますが、CPUやメモリなどのハードウェアリソースやWebサーバーやデータベース等のアプリケーションは共用になります。 このため、ハードウェアリソースも厳格に割り当てられるVPSや、サーバーをまるごと借りられる専用サーバーに比べればパフォーマンスは落ちます

同じサーバーを利用している方の使い方やサイトの規模やアクセス数にも左右されるため、実際に契約して使ってみるまでは実際にパフォーマンスを判断するのは難しいでしょう。

また、利用できるプログラミング言語やデータベース、Webサーバーなどのアプリケーションは用意されているものしか使用できないため、Webサイトの開発で使用する言語や連携するアプリケーションの選定の幅は制限されます。 特にJavaやNode.jsなどでの開発を予定している、あるいはそれが必須要件である場合には、共用サーバーの選択肢は限られてきます。

まとめ

共用サーバーについてまとめると以下のようになります。

  • 共用サーバーは自由度は低く利用可能な言語やアプリケーションは制限されるが、管理が手軽でWebサイト作成に集中できる。
  • ハードウェアリソースは共用であるものの、最近の共用サーバーはストレージにSSDを採用しているためコストパフォーマンスが非常に良いものが多い。

公開日時:2022年02月11日 10:43:34
最終更新日時:2022年02月11日 17:31:00

なお、レンタルサーバー選びで迷ったら、こちらの記事で主要レンタルサーバーのプランと料金を比較していますので、是非参考にしてみてください。

基礎知識に戻る

このページのトップに戻る